ブログ

ブログ

blogブログ

2021.02.14
クラシカHP改良について 中間報告

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

先日、クラシカホームページの改良を進める件についてブログでアップしましたが、

たくさんのご意見を皆様から頂きまして、非常に貴重なお話しを聞くことができました!

本当にありがとうございましたm(__)m

まずは取り急ぎのお礼です(^^♪

 

頂いたご意見や私たちで考えた修正点を、先週ホームページ制作会社さんの方と打ち合わせをしまして、

内容については全て共有をしました。

そして修正箇所について、詳しい内容のお返事がきましたので、ここで少し中間報告を兼ねて紹介したいと思います(^^♪

 

 

まずはコチラです!

在庫車両の詳細ページですね。非常に大事なところです。

現在の問題点は、

「画像が一覧表示になっていて、スマホだと何度もスクロールしないと説明文まで行きつかず、まとまりも悪い」

というところでした。

これは一覧表示ではなく、スライド形式をとることで解決します。

スライド形式とは、画像をクリックすると右や左へスライドする形式のことです。

カーセンサーやグーネットなどでも扱われている方法ですので、イメージしやすいかと思います。

車のスペックも写真の真横に置き、仕上げの内容等は下のコメント欄に掲載するというような形ですね。

 

そして現在検討中なのが、「LINEを活用したお問い合わせ方法」というものです。

皆さんもおそらく、LINEを使われている方が多いと思います。

LINEであれば、写真や動画もすぐ送れますし、皆さんも使い慣れているものだと思うので、

コミュニケーションスピードがアップします。

お問い合わせからご成約後、ご納車してからその後のお付き合いまで、何かあったときは簡単に素早く

連絡を取り合うようにできたらいいなと思い、現在運用について検討しているところです。

 

 

そして次はコチラです。

「販売車両」「過去の販売車両」「仕上げ中車両」を全て分け、見たいものをすぐに見れるようにします。

今は、上の3つ全てが在庫車両ページに入っています。

クラシカとしてはこれからもっと販売車両を増やしていこうと考えているところですので、

上のように分けた方が分かりやすくて良いかと思いました。

 

もちろん各メーカーごとにも分けますし、国産車と輸入車でも分けようとしていますので、今よりもごちゃごちゃした

感じにはならず、統一性のある見やすいページに仕上がるんではないかと思っています。

 

 

そして最後はコチラ!

これはトップページの画面です。

黒い背景や全体の構成はほぼ変えることはないんですが、ブログをトップページのかなり上の方に

わかりやすく設置するという方法をとりました。

このブログは始めた当初に比べると、ありがたいことに本当に多くの皆様に読んで頂いています。

仕上げの様子やお店の紹介などをアップするというのはお客様からすると安心感につながるのではと考え、

なるべく詳しく紹介してきました。

そして実際に「ブログを読んでから購入した」という方や、「ブログを読んで毎日楽しんでいます」という方も増えてきたのが現状です。

本当に嬉しいことで、もっとこのクラシカブログを知って頂きたいし、強みにしたいということで、

思い切って一番上に配置をし、初めての方でも見て頂きやすくするようにしました(^^♪

 

その他は文章を左寄せにして読みやすくすることや、在庫車両の写真をクリックしたらその詳細に飛ぶようにしたりと、

細かい点も修正をしていきます。

 

以上、おおまかに改良箇所について説明をしてきました!

実は・・・まだまだ大きな改良点が他にもあります。

そして、細かい部分で改良するところも結構あるんです。

今回はその中でも大きな改良箇所を紹介したつもりでしたが、全てが完成した時には、おそらく今までの

ホームページとはガラリと変わった、見やすくてボリュームもアップしたホームページに生まれ変わっていると思います!

 

完成は今月末か来月初旬を予定していますので、是非楽しみにお待ちください(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪おトクな情報を配信☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • scotch    

    すごくわかりやすく、見やすくなると思います。改良版がアップされるの楽しみにしてます。

    • clasica-admin    

      scotch様

      コメントありがとうございます!
      かなり良くなると私も思っていますので、是非楽しみにしていて下さい!

    menu

    cialis 5 mg