ブログ

ブログ

blogブログ

2021.03.30
グロリア330 ご納車前点検と車検へ

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

先日ご成約を頂きました、グロリア330 GLE。

本日から車検なんですが、その前に先週末からリフトに空きがありましたので、

「先にご納車前点検をやってしまおう!」ということになり、現在チェック中です(^^♪

 

 

ご納車前点検、とはいいつつ、仕入れた時にチェックは済んでいます。

ですがしばらく展示販売をしている期間がありましたので、念のため再チェックということになります。

展示販売中は定期的にエンジンをかけたり、ショールーム内の車の入れ替えで動かすこともありましたが、

このグロリアはエンジンも一発でかかるし、調子の良さがしっかり伝わってきていました。

過去の整備記録簿も大量にあり、やはりちゃんとメンテナンスをされてきた車はこうも違うのかというのが率直な感想ですね。

 

 

下回りもとてもキレイな状態です☆

この状態も、実は仕入れた当初から既にこうなっていました。

どれだけ大切に扱われてきたかが伝わってきますよね(^^♪

 

 

点検を進めていくと、2点ほど気になるところを発見しました。

まず1つ目が、クラッチレリーズです。

ここから若干のオイルにじみがございましたので、部品を取り外してクリーニングを行いました。

写真はエア抜きまで行い、作業が完了した後のものですね。

 

 

そして2つ目がマフラーです。

写真のように小さな穴が数ヶ所ほどみられました。これは経年劣化によるものですね。

全体的に、というわけではなく、テールパイプ付近に数ヶ所ほどみられただけで、他の部分は異常なしでした。

これくらいの穴あきであれば、修復すればまだまだ使うことができます!

 

 

穴あきには、このような穴塞ぎ用のセメント材料を使用しました。

これが非常に強力なもので、早く作業をしないとすぐに固まってしまいます。

逆に言えばすぐ穴あき部分に塗布してあげれば強力な穴塞ぎ効果を発揮してくれます(^^♪

 

 

作業後の写真がコチラ!

見事に穴をふさぐことができていますね(^^♪

修復不能なレベルであれば、代わりの部品を探すかワンオフでの製作をお願いするしかないですが、

今回はまだまだ修復してあげれば使用できるレベルでしたので、まだ軽微な経年劣化だと思います。

以上2点が気になるところでしたが、他は特に気になるところも無く、とても良いコンディションですね☆

 

 

そして冒頭に申し上げた通り、これから車検整備で指定工場へ持ち込みに行って来ます!

お客様からの書類がまだこれからですので、とりあえず車検整備だけ進めていくような形ですね。

書類が到着次第、すぐに登録の手続きに入っていけるようにするためです(^^♪

車検でも、キッチリ整備をして頂きましょう!

 

ということで、グロリア330のご納車前点検の詳細について紹介してきました(^^♪

ご成約頂いているK様、順調に進んできておりますので、ご納車まで楽しみにしていて下さい(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪

直接クラシカとのやり取りが可能でとても便利です☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg