ブログ

ブログ

blogブログ

2021.04.17
ベレットGTR ステアリングとウェザーストリップ交換

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

さて今日は、オレンジのベレットGTRのステアリングとウェザーストリップ交換について書いていきます☆

 

 

まずはステアリングです!

バナナオートさんでパワステを取り付けしてもらった際に、仮でこのようなステアリングを付けて頂いておりました。

今回はこれを交換するということですね(^^♪

 

これはこれで悪くないんですが、「ベレットGTRには他のもっと似合うステアリングにしよう!」ということになり、

今回はNARDI製のステアリングに交換していきます!

 

 

到着したステアリングがコチラ☆

ブラックのデザインなので、運転席をビシッとシメてくれることでしょう。

 

 

ということで、さっそく取り付け(^^♪

うーん・・・やはり引き締まりますねぇ~。上のウッド調のステアリングより、よりスポーティな印象になりますよね。

室内も黒に統一されて、まとまりがあります。

またポン付けなので、作業も簡単に行えました(^^♪

 

 

次にウェザーストリップの交換についてです!

そもそも付いていたウェザーストリップはいわゆる汎用品で、角の方は写真のようにしっかり覆い切れていません。

ただ、よく馴染んでいるウェザーストリップだったので、ドアの閉まりはちょうど良い具合でした。

とはいえここもしっかりしようということで、これに合うものを取り寄せました!

 

 

装着したウェザーストリップがコチラです(^^♪

角の方もしっかり覆いかぶさっていますよね。ですが馴染んでいないので、現状ドアを閉めるときには

結構強めにドアを閉めないといけないくらいです。

 

 

ちなみに外した汎用品のウェザーストリップは、特にひび割れなどを起こしているわけではなく

状態については良い方なので、とっておいてなにか別の車に使えそうなときにはそちらで使おうと思っています。

意外とこういう部品を残しておくと、後になって「残しておいて良かった!」というシーンが出てくるんです(笑)

完全に老朽化してしまったものはさすがに使えませんが、なるべく再利用できるものはしていっています。

 

 

このベレットに付いているウェザーストリップはいわゆる分離型となっていて、写真のようにゴムが接着されていない状態です。

また、今回はゴムじゃない右側の方も交換をしております。

このあたりの部品を探すのも難しく、いつも結構時間をかけています。

 

 

現時点でウェザーストリップの交換まで終わり、これからエンジンやキャブのチェックに入っていきます!

ここまでたくさんこのオレンジのベレットGTRについてブログで紹介してきましたが、

仕上げ項目は結構終わってきていて、残すところあと2割くらいといったところです。

 

実はこれまでに、実際にご来店されてお話しした方や、メールなどでご連絡を頂いて、ご質問にお答えした方もいらっしゃいます。

お値段についてや仕上がりの時期など、色々とご質問されるのですが、現時点ではまだお値段は決めかねる状況なのが正直なところです。

しかしあと約2割くらいの仕上げ内容ということで、このままスムーズに進めば完成もそこまで遠くないと思っています!

 

ブログをご覧の皆さんの中にも、もしかしたら完成をお待ちになっている方がいらっしゃるかもしれませんが、

完成までもう少しお待ち下さい(*^-^*)!!

 

LINEの友だち募集中♪

直接クラシカとのやり取りが可能でとても便利です☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg