ブログ

ブログ

blogブログ

2020.09.28
マセラティ222SR 詳細紹介!

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

仕上げ作業中の「マセラティ222SR」

写真撮影をして在庫表にアップをしていこうと思っていたのですが・・・

先日の台風に始まり、ここ最近ずっと天気が悪く雨が降ってしまっていて全く写真撮影ができず・・・(+_+)

ということで先にブログで紹介をしていきます☆

 

 

コチラの222SRは、

1994年式、走行距離が現時点で77,829kmで車検が来年の7月まで残っているという個体です。

V型6気筒のSOHCツインターボエンジンで、現在販売中のマセラティ430と違いこの222SRは2ドアクーペとなっております。

とはいえ室内の作りやデザインは同じで、エンジンも430と同様のモノを搭載しております。

 

 

コチラがそのエンジンです!

以前430の試運転ブログでも紹介しましたが、やはりこの222SRも加速力は抜群です。

2ドアクーペということと、リヤウイングの形状も430と異なる影響からか、どちらかというと

こちらの222SRの方が走行性能は高いように感じます。

 

 

コチラがそのリヤウイングです!

一目瞭然で、222SRの方がスポーティーなリヤウイングの形状をしております。

だいぶ前にスープラの内容を紹介したブログでも書きましたが、ホントにこのリヤウイングの形状一つで乗り味は変わります。

 

 

これまでに外装ペイントと内装リペアを完了しておりますが、アルミホイールの腐食や目立ったキズが無いことや、

ピックアップした交換部品の点数も少なめと、状態の良さがしっかりと伝わってくる個体です。

ちなみに以前430でも長期の試運転を行いましたが、もちろんこの222SRも仕上げが完了しましたら長期での試運転をしていきます☆

 

来週は晴れる日が多いみたいなので、時間を作って写真撮影とスペックのアップロードをしていきますので、またお知らせしまーす(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪おトクな情報を配信☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

menu

cialis 5 mg