ブログ

ブログ

blogブログ

2021.10.09
メルセデスベンツ ML350 販売前の準備とプライス

 

おはようございます、クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

先日下取り車として入庫したメルセデスベンツ ML350。

今日は販売前の準備ということで、進捗についてと大体のプライスについてお話ししていこうと思います!

 

 

まずですね、塗装工場にてみがき作業が完了しました!

高さもあってここまで大きい車はクラシカでは今までなかったので、ルーフのみがきは脚立を使うなどして少し大変だったようです(笑)

ボディ面積もそこそこありますので、セダンやクーペなどに比べると確かにやりがいはありそうです。

 

現場のスタッフいわく、塗装の状態も良くて特にボディ面に問題はないとのこと(^^♪

若干ヘッドライトにくもりがありましたが、そこもみがいてキレイにしてもらいました!

 

 

みがき施工が終わり、写真撮影を進めていきました!

ボディにツヤも出て、やはり写真撮影はみがき作業が終わってからが一番良いですね(^^♪

 

前回のブログで書きましたが、少し車内が汚れていましたので、念入りにクリーニングもしていきました。

クリーニングといっても足元とラゲッジスペースに掃除機をかける程度でしたので、そんなに時間はかかりませんでした!

 

現時点で、仕上げ中にある車両詳細ページに写真は載せましたので、是非ご覧下さい☆

 

ML350 4MATIC

 

 

そしてここからはピックアップした仕上げ箇所について紹介していきたいと思います。

まずは前回のブログでもお話しした、タイヤとナビの交換ですね。

 

ナビは在庫がありましたので、それを付けていこうと思っています。

タイヤは前輪の2本が悪かったんですが、リヤタイヤもそこまで程度が良いというわけではなかったので、

どうせならということで4本とも交換することになりました。

 

タイヤは発注をして現在入荷待ちです(^^♪

 

 

次はアルミホイールです。

この写真のように、アルミホイールの表面が剥がれてしまっています。

 

特にリヤのアルミホイールの程度が悪いんですが、フロントの方にも少し同じような剥げが生じています。

先ほどタイヤ交換をすると話しましたが、そのタイミングと合わせてアルミホイールの修繕も進めていこうと思っています!

 

 

そして次はサンバイザーです。

サンバイザーにはバニティミラーと呼ばれる鏡が付いているんですが、フタが破損してしまっていました。

こちらも新しくパーツを注文したので、付け替えをしていこうと思っています(^^♪

 

 

最後は水切りモールとワイパーブレードですね。

水切りモールは表面の部分が剥がれてしまっていて不自然なので、いっそのこと全部剥がしてしまおうか考えています。

 

また、ワイパーブレードも同様に剥げが生じてしまっています。

ここは塗装をして修復していきます(^^♪

 

・・・と、ここまでいくつか仕上げ箇所を紹介しましたが、内容としては今のところ軽微なものばかりです。

これからリフトに上げて機関系や足まわりのチェックをしていく予定で、ここでもしなにも見つからなければ

無事に販売をスタートしていきたいと思っています。

 

ですので、まだハッキリとした販売価格が決められていないんですが、現時点ではおそらく130万円前後に

なるのではないかと考えています。

もちろん仕上げにもめどが立ってプライスが決まりましたらお知らせしようと思っています!

 

ということで、本日はメルセデスベンツ ML350の販売前準備とプライスについてお話してきました!

もしスムーズに進めば、来週か再来週くらいには販売スタートになると思いますので、もし気になられている方が

いらっしゃいましたらもう少々お待ちください~(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪

直接クラシカとのやり取りが可能でとても便利です☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg