ブログ

ブログ

blogブログ

2021.06.28
ユーノスコスモ 販売スタート!

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

先日紹介しました、「ユーノスコスモ TYPE-E」が無事に販売スタートとなりましたので、

今日は元所有者の当店オーナーからヒアリングをした内容も含めて紹介していこうと思います(^^♪

 

 

なんと言ってもグッドコンディションなのがこのユーノスコスモの最大の特徴です。

まず走行距離は54,668km、これまで数多くのメンテナンスを受けてきていて、保管の状態も良かったのか

内外装の劣化もほとんど見られないという状態の良さ。

かなり大事にされてきたんだなというのが伝わってきます。

 

 

みがきの施工はこれからの段取りとなっているんですが、これはさらに見栄えが良くなるだろうと思っています。

ガラスコーティングまでやってあげたらボディの色が濃い色なので、さらにツヤが増すと思います。

 

 

シートはこんな感じです☆

運転席側のホールド部分に若干のシワがございますが、全体的にはとても良い状態ですね。

リヤシートとフロントの色合いが写真では少し違う感じになっていますが、光の加減ですので大きな差は無いです。

 

 

前回紹介した、イタリア・ミラノのシンプレス製ウッドパネルの状態も良好です☆

運転席に座ってみるとこのパネルは上の方しか見えないのが残念ですが(^^;)

 

 

そして純正のCCSというナビは外されており、パイオニア製のフルセグナビが装備されています。

このナビの付け替えはたくさんの機能と接続した配線があるので、かなり難しいらしいです。

しかし残念ながら純正ナビでは機能としての役目を果たすことができませんので、このように付け替えたということですね。

 

 

コチラがそのナビのGPSセンサーの名残です。

これがあるということは純正ナビ設定グレードだったという証拠でもあります。

 

 

ナビの他に、オービスのスピードセンサーやETCも装備されております(^^♪

このあたりの便利装備は当店オーナーのこだわりでもあります。

 

 

取扱説明書や記録簿もこのようにたくさん残っています。

詳細は全て在庫一覧情報に入力したので、是非そちらをご覧頂きたいのですが、

近年ではマフラーの交換やラジエーター交換、エアコンの修理などを行っております。

 

「悪い部分は全部直していった」という話も聞きまして、確かにかなり手が込められているなという感じです。

また、過去のオーナーさんもオイルメンテをはじめ基本的なメンテナンスをしっかりされてきているようですね。

 

台数が少ないのに加えて、5万キロ台の低走行でここまでメンテナンスもしっかりされているというのはなかなか無いと思います!

是非少しでもご検討されている方は一度現車確認をしてみてください(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪

直接クラシカとのやり取りが可能でとても便利です☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg