ブログ

ブログ

blogブログ

2020.12.17
ロータスエラン S2 ゴム部品と幌

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

さて昨日に引き続き、本日もロータスエラン S2の仕上げの様子について紹介していきたいと思います(^^♪

 

 

まずは昨日の最後にお話しした、丸まってしまっていた部品から!

写真のように段ボールを敷いた上にゴム部品を乗せて、さらに木材をその上に置き、

またその上に重たいタイヤなどを乗せて一日放置作戦を試みました(^^♪

 

 

一日経った写真がコチラ!

まだ少し丸みを帯びてしまっていますが、この程度は作業に支障の出ないレベルの範囲なのでまあ良しとしましょう!

重し作戦はちゃんと効果を発揮してくれました(笑)

 

 

ちなみにこの部品はドアとドアガラスの間に装着させる部品でして、写真のようなイメージで取り付けをします。

元々付いていたここの部品は硬化が激しく、ところどころ大きなひび割れを起こしてしまっていました。

 

 

コチラがその状態の写真です。

いや~これはもう全然ダメですよね(^^;)

これ、そもそもゴム部品だったの?と疑いたくなるくらい硬くなってしまっていて、

ちょっと触ったり衝撃を与えると写真のようにドアの隙間に今にも朽ち果てそうなレベルでした。

両側とも同じ状態になってしまっていて、見栄え的にも良くないですよね。

 

 

ということで、その部分をバリバリと剥がしていって取り外しました!

ゴム部品をバリバリというのおも表現がおかしいかもしれませんが、硬くなりすぎてホントにバリバリと剥がれていきました(笑)

 

 

写真のように粉々です!

固着してしまっていたようで、両側剥がしていくのに思っていたより時間がかかりました(^^;)

 

 

それと、同時進行でピラー側の取り付け作業も(^^♪

ここは硬化はしていなかったので取外しは簡単に出来ました☆

この部分もちぎれてしまっていたので交換をしましたが、取り付けも簡単に完了!

しかしその他の取り付けに関しては現在進行中・・・。

 

 

そして、幌の修正作業も完了しております!

ふちが反り返ってしまっていたり、擦れてしまったのかほつれてしまったりとヤレ感が結構出てしまっていました。

 

 

仕上げ後の写真です!

ビシッと張りを出し、ほつれの部分も綺麗になりました~☆

だらしなさが完全に消えていますね(*^-^*)

 

今回のブログで紹介した部分は主に見た目の部分がほとんどでしたが、一つ一つがしっかりしてくると

全体的にもまとまりがだんだん出てきて見違えるようになってきています!

もうそろそろ完成も間近・・・。

プライスの方も徐々に内訳が整ってきましたので、もう少しでお知らせができるかもしれないです(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪おトクな情報を配信☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg