ブログ

ブログ

blogブログ

2021.03.23
ロータスエラン S2 大変長らくお待たせしました・・・・

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

1月の末にご成約を頂いておりましたロータスエラン S2。

あれからおよそ2か月が経ち、「あれ?そういえばあのエランはどうなったの?」と思われていた方もいるかもしれませんね。

スムーズにご納車ができると思っていた矢先に、実はフロントガラスに亀裂が入っていることが分かり、

入荷まで約1か月半お待ち頂いておりましたm(__)m

ご成約を頂いたF様、本当にお待たせして申し訳ございませんでした。

 

 

これがその写真です。

フロントガラス右側に亀裂が走り、時間が経つにつれてさらに広がっていってしまう状態でした。

もちろんこのままでは車検は間違いなく通りませんし、割れる可能性もあるので非常に危険です。

ガラスは交換するしかないので探してみたところ・・・

以前エランのゴム部品を注文した業者さんがガラスを供給してくれることが分かり、すぐに手配!

 

一度取引をしていたので、話もスムーズに進みまさに不幸中の幸いでした。

ですが1月末に注文してから到着したのが3月の2週目でしたので、納期には相当時間がかかってしまいました・・・。

 

 

無事に到着したガラスがコチラです。

ちゃんと到着したという安心と、ガラスに不備が無いかの心配と、なんともいえない心境でした(^^;)

チェックしたところ問題なかったので、とりあえず一安心。

ガラス屋さんにも事前に連絡をしていたので、さっそく取り付けをして頂きました!

 

 

取り外しと取り付けを2日間で行いました。

しかしここでもまた私の心配性が・・・(笑)

「もしガラスがうまく取り付けられなかったらどうしよう?」などと考えてしまい、かなり心配していました(^^;)

もちろんちゃんと取り付けをして頂き、無事に完了しました!

 

 

ガラスを外す際に、赤丸をしたゴム部品を外していたので、コチラの取り付けも完了しました。

余談ですが、このゴム部品を今回ガラスを仕入れたイギリスの業者さんから仕入れていました。

一度接着をして取り付けていたのですが、再度はがして、ガラス装着後にまた付け直しをしました。

はがす作業がかなり気を遣いましたが、これも問題なく進行。

こうやって思い出しながら書いていくと、数多くのハードルがあったなと思い起こされます(笑)

 

 

そしてお客様からご用意を頂いておりました、360°カメラのドラレコの取り付けも完了しております!

これはフロントガラスの交換が終わらないと進まなかったので、ガラス交換が終わってすぐに電装屋さんに来て頂きました。

ガラス屋さんも電装屋さんも事前に話をしていたので、作業指示の連絡をしてからは本当に早くて助かりました。

 

 

ガラスコーティングの施工もしました!

一度みがき作業はしていますので、今回のみがきは軽めに行い、コーティングを施工しました。

写真でも光沢が出ているのが分かりますよね!

ちなみ全塗装をする予定でしたが、ご納車までに時間がかかってしまい、また時期をみて

塗装の方はしていこうという話になりました。

 

 

ようやくご納車日も今週末に決まり、今は通常通りの納車前準備に取りかかっております。

昨日はエンジンルーム内のクリーニングを行いました!

上に書いた作業の数々はまるで私がやったかのように書いていますが、実際は整備士さんたちにやってもらっています。

これは当然の話ではありますが(^^;)

私は「せめてキレイにできるところはキレイにしよう!」ということでクリーニングくらいしかできませんが、

逆に言えば「そこまでやる?」というくらいできる限りキレイにする自信はあります(笑)

 

大変長らくお待たせをしてしまいましたので、是非当日のご納車では最高の状態でお引渡しができればと思います。

いよいよご納車となりますので、お待ち頂いているF様もきっと楽しみにしてらっしゃることでしょう!

遠方からお越し頂いて店頭での直接ご納車ですので、私も今からドキドキしております(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪

直接クラシカとのやり取りが可能でとても便利です☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg