ブログ

ブログ

blogブログ

2020.09.10
1996 ロータス エランS2

 

 

 

只今メンテナンス中のエランS2

部品待ちの間に、ボディ磨きを先に施工することに。

 

 

 

 

幌にコンパウンドが付かないようにビニールを被せたり、

コンパウンドが焼き付きそうな所は、マスキングで保護して作業開始。

 

 

 

 

磨き中、なんか何時もよりコンパウンドの粉が、まとわりつくと思ったら・・

 

FRP素材がメインの外装パネル。。

シングルアクションの磨きで発生した、摩擦帯電が原因ですね。

 

 

 

 

エアーブローでコンパウンドのカスを吹き飛ばして、

最後にシリコン系WAXをかけて無事終了。

 

 

 

 

LINEの友だち募集中♪おトクな情報を配信☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

 

 

 

menu