ブログ

ブログ

blogブログ

2021.03.07
AMG C36 入庫!

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

さて昨日に引き続き、本日も入庫シリーズをお届けします!

今回仕入れたのは「AMG C36」です(^^♪

「最近入庫シリーズ多くない?」と思われたそこのアナタ。

そうです、先月は仕入れの台数をいつもより増やしまして、続々と到着をしてきています!

ということで早速紹介をしていきます(^^♪

 

 

コチラがそのAMG C36の写真です☆

AMG C36は先日販売スタートをしたAMG C43の前身にあたるモデルです。

1995年(平成7年)式の個体で、走行距離がわずか約23,500kmという、またもや超低走行車両です。

過去のオーナー数も、過去の記録簿を見る限りでは2オーナーであると思われ、しかも

家族間での名義変更のみになっているような感じです。

 

また、車検整備記録簿もかなり残っており、直近では平成31年3月に行われています。

どれも年間走行距離が車検更新までの2年間の間ではとても少なく、週末ドライバーみたいな感じだったのかもしれません。

 

 

室内はこんな感じです(^^♪

基本的にはAMG C43とあまり変わりません。

全体的にコンディションも良く、ルーフの垂れも無かったのが幸いでした。

 

ちなみに内装はほとんど変わりませんが、エンジンは直6 DOHCを搭載しているので、C43のV8 SOHCとは異なります。

最高出力は280psで、この当時としてはかなり素晴らしい数字です。

またC36は4速AT車なんですが、C43は5速AT車ですので、そこも大きな違いと言えますね。

C43ほどの爆発的な加速感までいかないところは否めませんが、それでも十分良い走りをしてくれます。

 

 

仕上げ箇所がほとんどないだろうということで、リフトに上げてチェックだけ済ませようとしています!

とりあえずリフトアップしないと、前に進まないですからね。

交換が必要な部品があれば、発注まで済ませて順次作業に取り掛かろうと思います。

ですが、やはりそこまで仕上げ箇所は多くなさそうですので、このC36もC43と同じように、

そこまで時間をかけずにラインナップに追加することができそうです(^^♪

 

 

最後に下回りの写真を一枚(^^♪

サビの箇所も少なく、サビクリーンにかける時間もそこまでかからなさそうです。

ブレーキ周りもとてもキレイで、あとは細かいゴム部品やオイル漏れのチェックだったりと、

そのあたりが重要になってきますね。

 

ということで、本日は「AMG C36」について紹介をしてきました!

大体の販売価格は決めているので、よほどのことが無い限りは近日中に販売をスタートします(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪

直接クラシカとのやり取りが可能でとても便利です☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg