ブログ

ブログ

blogブログ

2021.01.30
AMG C43 ルーフ修理完了・・・他の仕上げ作業へ進行中

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

さて本日は、先日仕入れで紹介した「AMG C43」の仕上げの進行についてです!

 

 

まずは室内ルーフの垂れ修理です!

ご覧の通り、ビシッと張り替えをしていただきました☆

今回は近所にある内装修理屋さんに初めて依頼をして修理をしてもらいました(^^♪

隣町の新羽町にある「D Fines(ディーファインズ)」さんというところで、社長さんは年齢的にはお若いんですが

ずっと内装修理をやられていて、数年前に独立されたとのことです。

 

初めてお付き合いさせて頂きましたが、この社長さんがとても良い方なんです!

修理内容についてや日数、費用などをすごく丁寧に教えて頂いたり、できることとできないことも

ハッキリと正直にお話しして下さって、非常にありがたかったです。

しかも一週間くらいはかかると思っていたんですが、なんと二泊三日で終えて頂きました!

たまたま早く終えられたみたいですが、このクオリティでこの作業スピードはすごいです(^^♪

 

 

サンルーフ周りもしっかりと施工して頂いています☆

サンルーフ周りやガラス周りは作業が難しいとのことなんですが、仕上がりはお見事です。

もちろん動作確認もしっかりやっていますのでご安心を(^^♪

室内ルーフ修理は他にもあるので、もし作業スケジュールが合うようであれば、これからこちらもお願いしようかと思っています。

仕上げのスピードが段違いに早くなりますからね(^^♪

 

 

次はコチラです!

フロントガラスへの飛び石キズですね。

ほんの小さなキズで、1~2か所くらいでしたら目立つことも無いんですが・・・

見事に全て運転席側に、そこそこ大きい飛び石キズが数ヶ所もついてしまっていました。

私も日中に試運転を行いましたが、「結構目立つなあ」という印象でした。

 

 

ということで、早速ガラスを仕入れました!

ちょうどC43用のガラスが売りに出ていたので、即刻購入。

来週のどこかでガラス屋さんに来て頂いてガラス交換をしていく予定です(^^♪

 

 

そして最後はコチラ!

運転席と助手席シート脇に設置されている、「ランバーサポート」の機械です。

スイッチが押しても反応せず、「おそらくランバーサポートだと思われるけど、なんのスイッチかな?」と思っていました。

先日、いつもお願いをしている電装屋さんに見てもらったんですが、「とりあえず持って帰って調べてみます」

とのことでしたので調べてもらうことにしました。

結果的にはやはりランバーサポートで間違いなかったんですが、直すには一度中身を確認することが必要みたいで、

また後日直ってから取付けに来てもらう形になりました。

 

ということで順調に仕上げが進んできています!

内装修理で外注に出していたので機関系のチェックが途中だったんですが、これからそこも詰めていきます(^^♪

また仕上げの進捗はブログにアップします(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪おトクな情報を配信☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg