ブログ

ブログ

blogブログ

2020.12.23
BMW 635CSi ガラスコーティング施工

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

先日、BMW 635CSiを購入頂いた常連のA様から、ガラスコーティングの施工依頼を

受けましたので、一泊二日でお預かりして作業を行いました☆

 

 

ご入庫直後の写真です!

クリアが剥がれていたり塗装があせていたりなどの、ボディ自体に特に問題は無いのですが、

これといって手を加えられてきたような形跡もなく、少し古さが感じられてしまうような状態でした。

 

 

もうちょっとアップにするとこんな感じです。

悪くはないんですけどね!ダイヤの原石のような感じで、ちゃんと磨いてコーティングをしてあげればかなり良くなるはず。

 

 

ちなみに今回は「G`zox リアルガラスコートR」という完全無機質ガラス系コーティングを使用しました!

コーティングはざっくりいうと、ポリマー系とガラス系に分けられます。

ポリマー系はガソリンスタンドなどで施工できるコーティングが一般的ですね。シリコンやフッ素を含んだ有機物を含むコーティングです。

低価格で気軽にコーティングができるのがメリットですが、耐久性はあまりありません。

 

一方ガラス系は、撥水性や耐久性に優れていると言われています。

水をかけるだけで汚れが簡単に落ちて、熱にも強いので一度施工するとほぼメンテナンスの必要がなく数年は持ちます。

ただ、施工するにはちゃんとした環境と技術者が必要になるので、専門業者での施工になり、費用も高くなります。

当店ではご購入頂いたお客様限定で相場より安い88,000円(税込み)で提供していますが、

世間的な相場は大体10万円以上~20万円くらいで設定しているところもありますね。

 

 

ちなみにこのような施工証明書も発行しております!

施工時の湿度や温度を記入する欄や、施工前のボディの状態を記入したりと、結構しっかりしています。

 

 

説明はこのくらいにして、施工後の写真がコチラです!

写真で伝わるといいんですが・・・。

ツヤが出て、全体的に暗さがなくなり明るい印象に仕上がりました☆

 

 

せっかくなのでもう一枚(^^♪

いつも言っていますけど、写真は無加工ですよ!(笑)

A様からも施工前には「ホントに大丈夫?ちゃんとキレイになるの?」なんて結構言われていましたが、

施工が終わった後には「こんなにキレイになるとは思わなかった!ツヤが出て全然雰囲気が違う。やって良かった!」とおっしゃって頂けました(*^-^*)

そもそも白はコーティングをしても変化が分かりづらい色なので、こちらも少し不安はあったんですが、

明らかにキレイになっていたのでスタッフも正直結構ビックリしました(笑)

 

ということで、無事にガラスコーティングの施工が完了!

塗装工場は塗装以外でもフル活用しています(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪おトクな情報を配信☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg