ブログ

ブログ

blogブログ

2021.02.20
Z32 ベレットGTR 仕上げ進捗報告!

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

本日は仕上げ中の「Z32 フェアレディZ」と「ベレット1600 GTR」の仕上げ進捗をダブルで報告します!

 

 

まずはZ32の方からいきましょう(^^♪

アルミホイールがようやく返ってきました!

左フロントのアルミホイールだけ内側が少し曲がってしまっていたので、その修理に出していました。

 

 

これが直す前の写真です(^^♪

上の写真を見てもわかる通り、しっかり元通りになっていますよね☆

しかも内側のクリーニングまでして頂いて、かなり生まれ変わっています!

せっかくのモデナホイールなので、やはりこのくらいしてあげないともったいないですからね。

 

 

ちなみにタイヤも用意していたので、交換をしました(^^♪

今回用意したのは、横浜タイヤのADVANスポーツです。このZ32にはピッタリかなと思い、これにしました☆

2015年製造の中古タイヤではあるものの、ヤマが9分ほど残っていて、状謡はとても良いです。

 

 

そして現在、最後の仕上げである塗装の工程に入っています。

各所に塗装の剥がれがあったり、左ドア上部だけ色がなぜか違ったりという状態でしたので、

一旦塗装工場に持ち込み、全てチェックしてもらうようにしました。

 

 

ちなみ左ドアの部分をズームアップするとこんな感じです。

色が違うのが分かりますよね。遠目で見ると正直気付きにくい部分ではあるんですが、明らかに色は違います。

ということで、まさに本日塗装の作業中でございます。

来週には店舗に持ち帰って、販売スタートが可能になります!

ラインナップ追加の段取りはほぼ整っているので、発表までもう少々お待ち下さい(*^-^*)

 

 

そして次はベレット1600 GTRですね(^^♪

まず、先日紹介したこのヒーターコアを覚えていらっしゃるでしょうか?

右下の方からクーラントが漏れてしまっていて、修理が必要になっていたものですね。

修理をお願いしていましたが、こちらも戻ってきました!

 

 

それがコチラです!

「いやいや、また新しいやつ買ってきて載せてるんじゃないの?(笑)」

はい。

そう思ってしまうほどキレイになりすぎて、正直自分でも上の写真のヒーターコアを直したとは到底思えないほどです。(笑)

これまたスゴイですよね。しかも修理期間はわずか2日間くらいだったので、作業の進み具合も早くなり非常に助かります。

 

 

そしてこれからコチラの、アッパーコントローラーアームのブッシュ取り替え作業に入っていきます。

以前にロアコンブッシュを交換したのは覚えていますでしょうか?

今回のベレットGTRは皆さんもご存知の通り、いわゆるスポーツタイプの車ですので、ロアコンとアッパーコンが両方付いています。

この部分が劣化してくると、走行状態にも結構影響してきますので、ブッシュの交換はとても重要な作業です。

 

ちなみに、ロアコンのブログを下に載せておきますので、良かったらそちらもまたご覧下さい(^^♪

いすゞ ベレット 1600GTR 仕上げでリフト入り

 

 

そして本日最後に紹介するのはコチラです。これは何かお分かりになりますでしょうか?

「ブレーキのマスターシリンダー」ですね!

マスターシリンダーはどうするのかといいますと、下の写真の部品を交換します。

 

 

これは、「ブレーキマスターピストン&カップキット」です!

いわゆるマスターシリンダーの内部に存在している部品ですね。

これを見つけるのには結構苦労したと整備士がボヤいていました・・・(笑)

ちなみにベレット1800GTなどとは違い、GTRの方はこのリム径が太いんだそうです。

マスターシリンダーもブレーキの最重要項目の一つですから、これは新品に交換しておくのがベターと言えるでしょう。

 

ということで、Z32とベレットGTRの二台分について紹介してきました!

この足回りの部分が終われば、とりあえずリフトから下ろすことができるので、なるべく早く仕上げていきたいと思います(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪おトクな情報を配信☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg