ブログ

ブログ

blogブログ

2021.02.08
Z32 フェアレディZ 販売までもう少し

 

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

 

昨年末に仕入れ、仕上げ中となっている「Z32 フェアレディZ」ですが、数回にわたる試運転を完了させ、

もうそろそろ販売ができるところまできております。

 

 

まずは先日、ETC2.0を取り付けしました!

取り付け位置は助手席側の足元、センターコンソールの側面ですね。

もしグローブボックス内に収められればスッキリして良いかなとも思ったんですが、

ボックスのサイズが思っていたよりも小さくてETC本体が収まらず・・・。

 

 

それでは運転席側足元はどうだろうと思ったんですが、ご覧のようにターボタイマーが幅を

利かせてしまっていたので、こちらにも取付けできず。

ということで、今回は助手席側足元のセンターコンソール側面に取り付けをしました(^^♪

 

ちなみに細かい話ですが、今回のETCは両面テープではなく、ビス止めで固定しています。

なぜそのようなことをしたかというと、Z32の純正の内装は「ツイード生地」という、紡毛糸を使用しているからです。

これは太く短い羊の毛を使用している生地のことをいいます。

通常のように内装が樹脂素材であれば両面テープを貼り付けることが可能ですが、このように糸を使用している素材ですと、

両面テープを貼り付けてもしっかり固定できず、取れてしまうからです。

また、この「ツイード生地の紡毛糸」は、防寒性に優れ、スコットランドが発祥だそうです。

もしかしたら冬にこのZ32を乗ったときは、他の車に比べて寒さが和らいでいるかもしれませんね(^^♪

 

さらに余談ですが、このターボタイマーはちゃんと機能しています!

 

 

そして次はリヤタイヤですね。

リヤタイヤにひび割れが結構目立ち、こちらは交換の必要がありました。

後輪駆動なので、フロントよりやはりリヤの方が摩耗が大きいということですね。

そして年式的にもわりと古かったです。

こちらは組み換えも完了し、交換作業が終わりました!

 

 

そして以前もブログで紹介しましたが、左フロントのアルミホイールの内側が曲がってしまっているので、

それの修理にこれから出していく準備をしております。

スペアタイヤが積まれているので、それを利用して修理が終わるまでのしばらくの間はこれでしのぎます(笑)

 

 

そしてホームページやカーセンサー、グーネットに掲載するための最終準備として、写真撮影が進行中です!

写真撮影が終わりましたら、今週の早い段階でアップを完了させようと思っています。

 

ということで、Z32 フェアレディZがもう間もなく販売スタートとなります!

準備が整いましたら例によってブログで発表しますので、是非お楽しみに~(*^-^*)

 

LINEの友だち募集中♪おトクな情報を配信☆

友だち追加

 

最後にポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村

コメント

 
  • コメント
  • まだコメントはありません。

  • menu

    cialis 5 mg