BLOG

ブログ

お知らせ詳細

TOYOTA

2020.10.22

在庫車 MR-2 Gリミテッド ETC取付け

クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

在庫車としてショールームに展示している、「MR-2 G-Limited」

クラシカはETCくらいは付けておこう!という方針なので、ETCが付いていない在庫車をチェックしていたところ、

このMR-2にはナビは付いているんですがETCは付いていなかったので取り付けを行いました☆

 



 

今回仕入れたのはコチラのETC2.0です!状態も良く、結構安かったのですぐに取り寄せ(^^♪

ただアンテナが思ってたよりも大きくて、フロントガラスに貼りつけた時に邪魔にならないか心配だったんですが・・・

ルームミラーの裏に取り付けをしたら全然目立たなかったので一安心☆

 





 

インパネ、内装を外していき、取り付けの準備をしていきます。

パネル自体はシンプルに外していくことができてそんなに苦労せずいけました!

しかし・・・

 



 

このAピラーの取り外しがめちゃくちゃ難しかった!!!

皆さんどこが難しいかわかりますでしょうか??

 



 

この印を付けたところが一体になっていて、挟まってしまって引っ張ってもなかなか取れなかったのです!

少しでも変な方向に力を入れてしまうと一瞬で割れてしまう恐れがあり、かなり苦労しましたが・・・

 



 

なんとか取外しに成功!

少し強めに引っ張らなければ埒が明かなかったので、思い切り引っ張ったら「バキッ!!」と音がしたので終わった・・・と思いましたが、

なんとか無事に抜けてくれました(^^;)

 





 

取り付け位置はグローブボックス内です☆

グローブボックスを外してETCの取り付け位置を確認。配線を裏から通して配線をテープでまとめます。

 



 

次はACC、電源、アース線を取り付け☆

これはコネクタを写真の丸印のようにそれぞれ取付け、アース線をナビにセットすれば良いだけなので、あっという間に終了。

この後配線をまとめて、外していたパネルをそれぞれ元に戻して完了。

 



 

元通りになりました!

グローブボックス内のETCもスッキリおさまり、ETCカードも出し入れしやすいようになっています(^^♪

それにしてもAピラーの取り付けは、取外しよりは簡単にできたので良かったです・・・(笑)

これで高速道路の運転も快適に出来ますね(*^-^*)