BLOG

ブログ

お知らせ詳細

LEXUS

2021.11.10

レクサスGSを・・・



おはようございます、クラシカ横浜の荻無里です(^^♪

実はつい先日、またまた社員の紹介でレクサスのGSをオークション代行でご成約を頂きました!

 


コチラが落札したレクサスGSです☆

平成24年式の”Fスポーツ”というグレードです(^^♪

レクサスGSはですね、まずなんと言ってもグレードの数がかなり多いです(笑)

おおまかには、

・GS250

・GS350

・GS450h

というふうに排気量によって分けられているのですが・・・

ここからの

分かれ方がすごい!(笑)


例えばGS250には、

・GS250

・GS250 Iパッケージ

・GS250 Fスポーツ

・GS250 バージョンL

と、4種類に分けられていて、GS350やGS450もそれぞれIパッケージ、Fスポーツ、バージョンLと用意されています。


さらに2WDと4WDの設定があるグレードもあり、調べているだけでもかなりややこしかったです(笑)

今回はFスポーツというグレードでして、フロントグリルがメッシュタイプのスピンドルグリルと呼ばれるものに

なっているのが通常のグレードとは大きく異なる部分です。


また、リヤスポイラーはメーカーが独自で設計したそうで、各所にこだわりを感じられるグレードになっています。

レクサスの”スポーツ”というモデルは、いわゆるBMWのMシリーズなどと同じ位置づけと考えればわかりやすいですかね(^^♪


ちなみに余談ですが、バージョンLは高級志向のグレードで本革や本木目を使っていたり、Iパッケージは通常のグレードよりも

少し快適装備が増えている、いわゆるパッケージ車となっております。

 


今回のお客様はですね、GS450hの方も検討されていましたが、ハイブリッド車で予算が高くなるということと、

もし万が一ハイブリッドシステムが壊れてしまった場合にコストがかなりかかるので、このGS350 Fスポーツになりました。


GS350はV6の3.5リッターで、318馬力もあるのでもはや十分すぎるくらいですよね(笑)
 



そしてこのGS350は、USS横浜会場にて落札をしましたので、先日直接引き取りに行って来ました!

USS横浜は、かのミーティング会場として有名な大黒PA付近にある会場で、クラシカから高速で行けば約20分くらいで到着する場所にあります(^^♪

 



初めて行くと結構広いなという印象なんですが、今年の5月にブログでアップしたUSS東京はリアルにこのUSS横浜の

10倍くらいの広さがあります(笑)

それでも車はたくさん出品されているので、色んな車を見ることができてとてもおもしろいんです(^^♪

もちろん会員証を持った私たち業者しか立ち入ることができないようになっていますので、皆さんにはせめて

どんな雰囲気なのかというのをこのように写真だけで伝えるしかできないのですが・・・(^^;)

少しでも雰囲気が伝わればと思います!

ということで本日はオークション代行にてご成約頂いたレクサスGSをメインに紹介してきました!

今回は希望ナンバーのみオーダーを頂いておりますので、名義変更後にすぐご納車ができるかと思います(*^-^*)


LINEの友だち募集中♪

直接クラシカとのやり取りが可能でとても便利です☆

最後にポチッとお願いしますm(__)m